管理薬剤師の求人を千葉で探すなら、オススメはココ♪

千葉の「管理薬剤師」を探すなら、見ないと損しますよ!

千葉の管理薬剤師転職・求人コラム

より良い転職先を選べるかで貴方の人生が左右されます。

 

年収アップなど、高待遇な管理薬剤師の求人は単にインターネットの検索では見つかりません。
それは、ほとんどが非公開求人だからです。

 

各社それぞれサイトに登録した人のみが見ることの出来る非公開の求人を抱えていて、そういった情報は表には出てきません。
しかし、こういった非公開の情報を如何に掴めるかが、あなたの転職、そして転職後の人生を左右するのです。
以下では、管理薬剤師のより良い求人を抱えているという面で厳選した、転職支援サイトを紹介しています。
もちろん全て完全無料で使えるサイトです。
各社それぞれ、扱っている求人の種類が異なるので、
複数サイトの非公開求人を見比べることで、より貴方の求める条件の求人を見つけて下さい。

 

 

 

厚生労働省が調査した、人口10万対薬局・医療施設従事薬剤師数は、平成22年度で、10万人当たり154.3人です。

 

その中で千葉県はどれくらいかというと、147.3人と全国平均を下回っています。

 

この数値が何を意味するかというと、千葉県は全国的に見ると薬剤師の買い手市場だということが分かります。

 

特に隣接している東京などの激戦区に比べるとその落差は非常に大きいものです。

 

東京では薬剤師の求人の数も多いものの、それ以上に薬剤師の数も飽和しているので、あまり良い条件の求人は出づらいのです。

 

しかし、千葉であれば東京と比べて、比較的高待遇な求人が多くあります。

 

特に東京では少ない社宅付きの求人が多かったり、年収面でも東京より平均で高い傾向にあります。

 

また別の切り口では、薬局の数も全国ランキング第7位と比較的多く、サンドラッグ、スギ薬局、キリン堂、マツモトキヨシ、みどり薬局など様々な薬局が出店しており、正社員の他にも、アルバイト、パート、派遣など、様々な形態の求人もありますので、よろしければエムスリーキャリアから確認してみて下さい。

 

病院については、千葉県済生会習志野病院や、国立がん研究センター東病院や、千葉労災病院。
他にも、総合病院 国保旭中央病院、国保松戸市立病院、日本医科大学千葉北総病院等の大きな病院も沢山あります。

 

 

人間関係についてお悩みで転職をお考えの方へ、
千葉県は県民性として、割りとサバサバしている人が多いとのデータがありますが、楽天的で遊び人気質の人が多いとも言われています。
最近では隣接する東京との境も薄くなり、あまり県民性が無いとも言われています。

 

千葉市は中央区、花見川区、稲毛区、若葉区、緑区、美浜区の6つの区がある政令指定都市となっています。
千葉市のほかには、人口10万人以上の市が船橋市をはじめ、市川市や、松戸市、柏市など5市あります。

 

千葉県で管理薬剤師の転職をお考えの際に、もし千葉県の地理に詳しくない方がいらっしゃいましたら、
転職支援サイトなどで検索の際に、上記の都市を中心に探して頂ければと思います。