管理薬剤師の求人を石川で探すなら、オススメはココ♪

石川の「管理薬剤師」を探すなら、見ないと損しますよ!

石川の管理薬剤師転職・求人コラム

求人サイトの利用は無料なので、多めに活用したほうが効果的です。

 

求人サイト1社のみで転職活動をされている方もいらっしゃいますが、求人の見落としが発生するので、なるべく多めに登録しておく事がポイントです。
重要な求人を非公開求人としている所が多い中、1サイトでの活動は他サイトに年収アップの求人があっても見落としている可能性大です。
なるべく沢山の情報から総合的に転職先を選ばないと、人生の方向性が大きく変わってしまいます。
利用するのに費用は一切かからないサイトばかりなので、なるべく多く見比べてみて下さい。

 

 

厚生労働省の「人口10万対薬局・医療施設従事薬剤師数」という発表データによると、石川県の薬剤師は10万人あたり153.1人とほぼ全国の平均値と同等くらいの割合の県となっています。

 

このデータは2010/12のデータなので、現在は多少の誤差はあるかもしれません。

 

では管理薬剤師さんの就職先として多い、薬局や病院といった施設はどの程度石川県内にあるのでしょうか?

 

薬局についてですが、2009年の調査結果によると、全国平均(都道府県別)1141施設の薬局(ドラッグストア含む)が平均とされている中、石川県には411施設の薬局があるそうです。

 

この数値は全国で40番目と非常に少ない数字となっています。

 

では県民1万人あたりの薬局数というのはどれくらいになるのでしょうか?

 

こちらも3.51施設と全国42位と低い値になっています。

 

ちなみにこちらの全国平均値は4.29施設となっています。

 

つまり石川県は、県民に対する薬剤師の割合は全国平均とほぼ同等の割合なのに対して、薬局の数はかなり少ないという事が分かります。

 

その為、他の都道府県と比較すると若干転職が難しいのかもしれません。

 

しかし、何も悲観する必要はありません。

 

石川県内にも求人は沢山ありますし、優良な病院や薬局が沢山あります。

 

ここではその一部についてご紹介したいと思います。

 

 

まず病院についてですが、県庁所在地の金沢市には石川県立中央病院があり、こちらの病院が非常に大きいです。
アクセスについては、JR金沢駅西口バス停留所「6」番乗り場から北鉄バス「中央病院」行きで約10分が便利です。

 

ちなみに、石川県にはJR北陸本線・七尾線や、北陸鉄道、のと鉄道などが通っていますが、沿線以外は小回りの利くバスでのアクセスが便利です。

 

同じく金沢市内では、浅ノ川総合病院はJR東金沢駅から徒歩10分です。
また、城北病院は金沢駅から徒歩15分です。

 

白山市では白山石川医療企業団公立松任石川中央病院が大きくアクセスは加賀白山バスの白山市コミュニティバス めぐーるというのがJR松任駅から出ているのでそちらが便利です。

 

七尾市は恵寿総合病院、公立能登総合病院があり、恵寿総合病院はJR七尾駅より送迎バスがあります。
公立能登総合病院は、JR七尾駅より「北陸能登バス」、「能登島交通」、「七尾市 市内循環バス」があります。
七尾市の市内循環バスには、「まりん号」と「ぐるっと7」の2種類があります。

 

能美市には芳珠記念病院があり、こちらも能美市内のコミュニティバスや送迎ばすがあります。

 

他に口コミで人気の病院は小松市の小松市民病院や、加賀市の山下医院などが人気のようです。

 

薬局ではクスリのアオキが非常に強く、それに続くのがくすりのスミレ、シメノドラッグ、キリン堂等となっています。

 

石川県は電車でのアクセスが難しい病院や薬局も多い為、自動車通勤可や、寮、手当てありの求人も多くなっています。

 

よろしければ、エムスリーキャリアにて非公開求人を探してみて下さい。