管理薬剤師の求人を神奈川で探すなら、オススメはココ♪

神奈川の「管理薬剤師」を探すなら、見ないと損しますよ!

神奈川の管理薬剤師転職・求人コラム

より良い求人を見つけるか否かは、貴方の今後の人生を左右します。

 

しかし、単にインターネットで求人を検索しているだけでは、貴方が求める理想の求人に辿り着くのは厳しいでしょう。
その理由は、優良な求人のほとんどが非公開求人だからです。
この非公開の求人をいかに掴むかが転職や、転職後の貴方の人生を左右するのです。
以下では、一般向けの転職支援サイトとは違い、薬剤師の方が転職するにあたって、利用しやすいという所に重きを置いたサイトをランキング形式で紹介しております。
各転職支援サイトごとに登録している求人というのは違います。
こちらで紹介している転職支援サイトは全て完全無料で利用出来るサービスなので、複数のサイトから多くの求人を見比べるようにして下さい。
同じ地域でも年収が違う募集などが別々に出ていたりするので、なるべく多くのサイトの情報を取得する事が、よりよい転職を貴方にもたらすでしょう。

 

 

厚生労働省の人口10万対薬局・医療施設従事薬剤師数は平成22年度の調査で154.3と出ています。

 

これは何の数字かというと全国10万人あたりの薬剤指数が154.3人という事で、神奈川県内では10万人あたり167.2人と全国第9位の数字となっています。

 

つまり全国の平均から見ると、神奈川県は薬剤師の転職で倍率が高いということを意味しています。

 

その中でも、横浜市は10万人あたり178.6人、川崎市では160.9人、相模原市では157.8人と発表されていますので、川崎市で倍率が高く、横浜市はさらに倍率が高いという事が分かります。

 

神奈川県には大学や企業もあるため、薬剤師の資格を生かした、年収アップの非公開求人も沢山ありますので、エムスリーキャリアからご覧下さい。

 

また別の見方をすると、神奈川県内の薬局の数は2009年のデータですが、全国第3位で薬局数は3,392施設あり、
薬局での勤務という選択肢も非常に多いのです。

 

調剤薬局もありますが、サンドラッグ・マツモトキヨシ・キリン堂・スギ薬局・みどり薬局等の有名なドラッグストアも沢山あるので、
パート、アルバイト、正社員、派遣社員などの求人も多いため食いっぱぐれの少ない県とも言えます。

 

神奈川県は横浜市・川崎市・相模原市と3つの政令指定都市を抱える大きな県です。
以下では、神奈川県の都市と病院について少し紹介します。

 

簡単に紹介しますと、横浜市は港北区、青葉区、戸塚区、鶴見区、旭区、神奈川区などの18区で360万人の人口を抱える全国有数の都市です。
横浜市には、横浜市立市民病院や、横浜労災病院、昭和大学藤が丘病院、横浜市立大学付属市民総合病院といった大きな病院があります。

 

川崎市は、中原区、宮前区、高津区、川崎区といった全7区でおよそ142万人。
川崎市内には、聖マリアンナ医科大学病院をはじめ、川崎市立川崎病院、関東労災病院などがあります。

 

相模原市は、南区、中央区、緑区の3区でおよそ71万人の人口となっています。
相模原市内には北里大学病院や、相模原協同病院などがあります。

 

これだけを見ても日本の中での人口の多い県だということが分かりますが、他にも湘南の平塚には、東海大学医学部付属病院があったり、横須賀には横須賀共済病院などが県内で有数の大きな病院です。

 

口コミで人気がある薬局はツルハドラッグ、トモズラゾーナ、OSドラッグ、クリエイトS・D、かちどき薬局なです。

 

よろしければ、エムスリーキャリアで上記薬局・病院の求人を探してみて下さい。

神奈川の管理薬剤師求人・募集!≪高収入な病院・薬局ドラッグストア≫記事一覧