管理薬剤師の求人を三重で探すなら、オススメはココ♪

三重の「管理薬剤師」を探すなら、見ないと損しますよ!

三重の管理薬剤師転職・求人コラム

転職サイトの選び方次第で今後の年収に大きな開きが出ます。

 

管理薬剤師の転職をお考えの方で年収アップや、その他良い条件での転職をお考えであれば、単純なネットの検索や転職サイト1つでは、現状より条件が落ちる可能性が高いでしょう。
優良な求人というのは転職サイトごとに非公開求人とされているので、他のサイトの非公開求人は見れません。
各サイトで登録されている案件は違います。
その為、自分のニーズに合わせて複数を比較することが重要なのです。
以下では各サイトを特徴ごとにランキングで紹介しておりますので、自分の重要視するポイントごとに複数サイト無料登録して各社の非公開求人を比較してみて下さい。

 

 

転職では、転職する人の数と、転職先の数のバランスが重要になってきます。

 

「人口10万対薬局・医療施設従事薬剤師数の年次推移,従業地による都道府県−指定都市・特別区・中核市(再掲)別」という厚生労働省のデータがあります。

 

薬剤師(薬局。医療施設従事者)の数を人口10万人で見た時に何人いるかという数値のことです。

 

日本国内の平均は154.3人となっています。

 

一見少ないように感じるかもしれませんが、日本の薬剤師はおよそ総人口の0.15%程度となります。

 

ちなみに三重県ではどれくらいの比率になっているのかというと、三重県民10万人あたりで132.9人と、日本の平均比率よりも少ない結果となっております。
(これは2010/12のデータに基づいております)

 

この結果だけを見ると薬剤師の比率が少ないという事は、三重県内では管理薬剤師は重宝されるような印象をうけるかもしれません。

 

他のデータについても見てみましょう。

 

一番重要なのは管理薬剤師さんの転職先で一番多い薬局についてです。

 

ここでいう薬局とは、調剤薬局や、ドラッグストア、病院内の薬局など総合的に見た数値を記載しております。

 

ちなみに薬局とは全国47都道府県で各県平均1141施設あるそうです。
(2009年のデータなので若干の誤差はあるかもしれません)

 

その中で三重県は720施設と少なめの数になっています。

 

これは全国の順番で見ると25番目となっております。

 

また人口1万人あたりの薬局数はというと、全国では4.29施設が平均値です。

 

三重県では3.88施設で全国35位と大きく下回ります。

 

上記の結果から言えることは、三重県は薬剤師の比率も薬局の比率も少ないという事です。

 

つまり、相対的な数で見るとあまり転職しやすいということも無く、転職が難しいという事も無いようです。

 

 

三重県内で口コミ情報で人気の薬局・ドラッグストアは、スギ薬局や、(ZIP)ジップドラッグ、マイニチドラッグ、おかげ薬局、ドラッグモリヤマなどがあります。

 

ちなみに病院を見てみると、伊勢市の伊勢赤十字病院、四日市市の市立四日市病院、鈴鹿市の鈴鹿中央総合病院や、鈴鹿回生病院、松坂市の松阪中央総合病院や、済生会松阪総合病院といった病院が、三重県内で大きな総合病院です。

 

また、口コミでは、伊勢市の山添整形外科や伊勢総合病院、松坂市の大西病院、津市の永井病院などが人気のようです。

 

三重県は、人口1,848,107人と22番目に多い県で、県内で人口が多いのは四日市市の30万人、津市の28万人と、県庁所在地の津市よりも四日市市のほうが人口が多いという結果になっています。

 

また、それに続くのが 鈴鹿市20万人、松阪市・桑名市・伊勢市が15万人前後で続く結果となっております。

 

三重県内で管理薬剤師の転職をお考えの際には参考にしてみて下さい。

 

上記で挙げた薬局や病院の求人に関してはエムスリーキャリアが求人数も多くオススメです。

 

未経験者の転職も可能なので、無料登録して是非求人を探してみて下さい。